なぜ、あなたは病気になるのですか?

私はいつもこのようにお聞きします。
どの方も『好きで病気になっているわけではない!』と反論されます。

しかし、何度も繰り返しお話をお聞きするうちに本当の理由が分かります。

私も自分自身の病気も含めていろんな病気を治してきました。

乳がん、肺がん、子宮頸がんなど、いろんながん、脳梗塞、脳腫瘍、糖尿病、動脈瘤、腎臓結石、卵巣筋腫、大腸ポリープ、骨髄炎、呼吸困難、吐血、パーキンソン病、パニック障害、鬱、自律神経失調症、発達障害、引きこもり・・・。

もちろん私は医者ではないですから、薬は一切使いません。
いろんな言葉の技術と心理技術を駆使して、改善していきます。

「病院に行ったけど、病気が治らなかった・・・」
私の元にはそんな悩みを持つたくさんの方々から相談を受けます。

こんな悩みをお持ちではありませんか?

このような悩みを解決する方法は、実はとてもシンプルです。

「病院でも治らなかった病気や症状が本当に解決できるの?」と思われるかもしれません。
その通り、改善を期待できます。

その方法とは・・・

講師プロフィール

梯谷幸司(はしがい こうじ)
トランスフォームマネジメント
株式会社代表取締役

トランスフォーミング・ワークス 代表
その他、国内企業、国際企業4社の役員を兼任
経営コンサルタント
心理技術アドバイザー
メンタルトレーナー
心理カウンセラー
米国NLP協会 認定 Art of NLPトレーナー

【経歴】


人間心理、言語心理学、催眠療法、NLP(神経言語プログラミング)など、これまで世界的な専門家に師事し、28年以上の歳月をかけ科学的手法に基づいた独自の成功理論「梯谷メソッド」を確立。

夫婦問題からうつ病患者、経営者、アスリートにいたるまで、クライアントの抱える先入観や思い込みを素早く特定し、脳の95%を支配する潜在意識をフル活用させ、精神的、身体的苦痛を伴わずに、述べ41,000人のセルフイメージを変革してきた。

わずか30分で成功者ゾーンに意識変革させるその手法は、経営者やビジネスマンからも『再現性が高い』と絶大な支持を得ている。

20年超のキャリアと、起業家からアスリートまで述べ41,000人のセッション経験を武器に、外資系企業へのコンサルティングや研修事業なども行い、一般向けにはワークショップを精力的に開催中。

毎月セミナー7本・研修10本・講演2本・セッション38件・コンサルティング14社・月平均563人に教えている人気トレーナーである。

また、毎月開催しているウェブセミナーでは、日本だけでなく、海外からも申し込み者が続出。
毎回200名以上が参加している人気セミナーとなっている。

【出版】


著書『“偽りの自分”からの脱出』は、各メディアでも話題に。

・東京の浜松町:文教堂書店のブックランキングで1位を獲得。
・東京の池袋:三省堂書店本店のブックランキング(ビジネス書部門)で1位を獲得。
・TBSのTV番組『王様のブランチ』の週間ブックランキングで1位を獲得。

発売翌日にはAmazonや楽天ブックスを始め、多くの書店では品切れになるほど、たくさんの方にお読みいただけているようで、2冊目の書籍の出版も近日中に予定。

「書籍を出版して欲しい」とのお声は以前から頂いていたので、やっと皆さんに期待に応えられました。

"言葉を使って病気を消す"専門家として
メディアで紹介されました


YAHOO!NEWS YAHOO!NEWS

それでは、心の調子が悪い時、心に大きな負荷やストレスがかかっている時、
どんな病気を発生させてしまうのか?

幾つかの病気や症状を例に確認してみましょう。
(ルイーズ・L・ヘイ 著 すべてがうまくいく「やすらぎ」の言葉 から一部抜粋)

肺がん

  • 悲しみ、うつ状態、生きることへの疲労感
  • 生きている価値が無い
  • 生きることにふさわしくない

脳梗塞

  • 生きることの否定
  • 変化するより死んだ方がマシ
  • “愛”で家族を束ねる必要性がある

腫瘍

  • 古傷やショックを大切にしている状態
  • 自責の念を作り上げる
  • 恨みを建築中の状態

糖尿病

  • こうだったら良かったのにと憧れる
  • 愛が無くなる、愛が出て行ってしまう
  • 味気ない人生を送っている

心臓発作

  • お金や地位のために人間的な喜びを排除しようとしている
  • 心が堅い状態
  • 物質タスク重視型の状態

高血圧

  • 未解決で慢性的な不完了な感情がある
  • 攻撃性を押さえつけている。

神経痛

  • コミュニケーションに対しての苦悩
  • 罪悪感への罰

花粉症

  • 不完了な感情が停滞している
  • スケジュールやタイトなライフスタイルの恐れ
  • 虐待されていると信じ込んでいる罪悪感

アトピー

  • 解消されていない敵意

  • 感情的に噴火したいが抑えている状態

腰痛

  • 両親の頑固な怒り
  • 重要な決断を恐れている状態
  • 将来が見えていない

身体の調子が悪い時、重い病気にかかってしまった時、上記で挙げたような“思い込み”や“感情”を心に溜め込んでいませんでしたか?

「これだけでは意味が分からない」「もっと詳しく聞きたい」そういった方も多いと思います。
詳細は動画セミナーでたっぷりとお伝えします。

なぜ病気になるのか?

そもそも、なぜ、病気は発生してしまうのか?
病気の発生原因については諸説ありますが、私の考えを申し上げます。

私が考えるに、病気は“心の新陳代謝”がうまくいっていない時に発生します。

もっと簡単に言うと、心の調子が悪い時、心に大きな負荷やストレスがかかっている時です。

人の“身体”は新陳代謝を繰り返して、常に細胞が生まれ変わっています。
同じように、人の潜在意識、つまり心も「破壊⇒再生⇒破壊⇒再生・・・」という新陳代謝を繰り返しています。

しかし、心の新陳代謝は時として、停滞してしまう時があります。

「仕事が上手くいかない・・・」
「家族や恋人との関係で悩んでいる・・・」

このようなネガティブな感情が湧いた時、新陳代謝は停滞してしまいます。

そして、この状態を放っておくと、潜在意識が強制的に「破壊⇒再生」というプロセスを引き起こそうと動き始めます。
パソコンがフリーズして固まり、再起動を求めてくるようなものです。

そのプロセスの一環として、目に見える形で現れるのが、病気を始めとした身体の不調なのです。

“心・身体・病気”の関係

アメリカで伝説的な名医と言われた、ジョン・A・シンドラーが「病気の50%は心に起因する」という言葉を残しています。

しかし、私は今までの経験上、「病気の99%は心に起因する」と考えています。

病気を改善する上で、まず大事なことは「心と身体は繋がっている」と考え方を改めることです。

私たちが、現在お世話になっている病院では西洋医学の考え方を基本としています。
しかし、西洋医学は、心と身体、病気を分けて考えます。

心の原因で発生した病気に関して、一時的に治すことはできても、あなたの「潜在意識」、つまり心にある問題を解決しない限りは、病気を完全に治すことはできません。

間違った“思い込み”が 病気を発生させます

心の調子が悪い時、心に大きな負荷やストレスがかかっている時、病気を発生させてしまうことをここまでお伝えしてきました。

ここからは、上記の前提を確認した上で、病気への対処方法をお伝えします。

病気に苦しんでいる方というのは、病気に対して“間違った思い込み”をしています。
間違った“思い込み”というのは、簡単にお伝えすると病気に対して心が反発している状態。

この“思い込み”が引き金となって、病気はいつまでもあなたを苦しめます。
この苦しみを引き起こしているのは、2つの間違った“思い込み”が原因です。

この2つの間違った思い込みを正すこと、ほとんどの病気は解決できてしまいます。


「もう治らない」


私は病院でそう言われた、何人もの方々の病気や症状を改善してきました。

しかし、直接的に病気を改善しようと思ったことは一度もありません。

病気で苦しんでいる方の心の調子を整え、心の問題を解決しただけです。

病気の相談を受けた際、話す内容は病気そのものとは違う話題を話していることがほとんどです。

その結果として、病気が改善するという効果を手にした方が沢山いるだけのことです。

今回ご案内する「病人でいることをやめる・やめさせる3つのステップと18の心理技術」という動画セミナーでは、病気で苦しんでいる方の心の調子を整える際に、私が大切にしているポイントをお伝えします。

このポイントを理解することで、
健康な身体を取り戻すための第一歩が踏み出せることをお約束します。

・卵巣癌に苦しんでいた女性の体調がセッションを実施することで安定。
脳出血の後に脳梗塞を発症し、約3ヶ月が経っても痛み、 刺激にも反応しなかった方を継続してセッションすることで、簡単な会話をするまでに改善。
認知症の方で『リハビリができない』と頑なに拒否していた方と数分の会話をしただけで、リハビリができるように変化させた。

※あくまで個人の効果であり、効果を保証するものではありません。

“心・身体・病気”の関係を理解し、“間違った思い込みや“言葉の使い方”を変えるだけで、このような健康な身体を取り戻すことは可能です。

以上にご紹介した事例はほんの一部です。
本講座では、さらに驚くべき事例をご紹介します。


初めまして、清水と申します。
梯谷さんが主催しているセミナーにはいつも参加させていただいています。
病気の苦しみを"言葉と心理技術"を用いて、解決する手法には以前から注目していました。
このテクニックの素晴らしいところは疾患を問わず効果を期待できる点です。
風邪やうつ病、アトピーなどのちょっとした不調から、がんなどの重い病気にまで、幅広く活用できます。
しかも、今回講座で教えてくださるポイントはとても重要です。
このポイントは、言われると当たり前のことなのですが、病気で苦しんでいる多くの方が気づいていません。
これを知っているか知らないか、ただそれだけの違いで、人生が大きく変わるとさせ言えます。
病気で苦しんでいる方全てに知ってほしい情報です。

| 提供する動画の詳細

動画の内容の一部 ・病気は、何のために発生しているのか?
・なぜ、病気を治そうとすると治らないのか?
・主な病気の背景にある心理的原因
・生物学や医学が無視する、病気の背景に隠れている原因とは?
・『病気を治す』という言葉の罠とは?
・自分の人生を生きていない時、人は病気になる
・『病気と闘う』という言葉が、病気を継続させる
・『病気が消えない人⇔消える人』を分ける、2つの大きな“前提”の違い
・病気が“続いてしまう人”の言葉の使い方、病気が“消えてしまう人”の言葉の使い方
・言葉と心理技術で病気をやめた方の事例
動画再生時間 約180分
動画受講の流れ ①ページ下記のお申込みフォームより必要事項を入力し、申込みボタンをクリック。
※なお、本商品は電話やメールでのお申し込みは原則承っておりません。このページからのお申し込みをお願い致します。
②申込み完了後、決済画面に移動しますので、クレジットカード(Paypal)にてお支払いを完了ください。
③お支払いが完了後、動画視聴用パスワードが決済完了ページに表示されますので、 動画視聴ページのパスワード入力時に入力ください。
本商品は、トランスフォームマネジメント株式会社のウェブプロモーション全般を担当している、株式会社マーケティングハイが販売代行を承っております。
お問い合わせの場合は、トランスフォームマネジメント株式会社ではなく、株式会社マーケティングハイの販売責任者が回答させていただきますので、下記お問い合わせ先までご連絡ください。
(お問い合わせ内容によっては、最大3営業日ほどお時間をいただく場合がございます)
=====
販売元:株式会社マーケティングハイ
お問い合わせメールアドレス:support@hashigaikoji.com
お問い合わせ電話番号:03-6280-8266(平日10:00〜18:00)
=====
※トランスフォームマネジメント株式会社の事務スタッフではご質問にお答えできませんので、お問い合わせ先の間違えが無いようご注意ください。
価格 14,800円 → 9,800円(税込)
※多くの方に見ていただき、動画の感想をご共有いただきたいと考え、特別価格でご提供することになりました。
お支払い方法 クレジットカード決済のみ
※銀行振込でのお支払いを希望の場合は、サポート事務局までご連絡ください。サポート事務局:support@hashigaikoji.com
銀行振込をご希望の場合は、振込確認が取れ次第の視聴用パスワード発行となりますので、 動画をご覧いただけるまでにお時間がかかります。

※お申込み後、「メールが届かない」場合、docomo.co.jp、ezweb.co.jpなどの携帯キャリアのメールアドレスですと、 迷惑メールフォルダに入りやすいので、なるべくgoogle、Yahoo!などの一般メールアドレスにてお申込みください。
※上記にご記入いただいたお名前、メールアドレス、電話番号はお問い合わせいただいた際に必要となる場合があります。 上記の情報をご記入後、お手元に保管をお願いします。
その他の確認事項 このセミナーは2016年4月12日(火)に開催したセミナーの記録動画のご提供となります。
同セミナーに参加された方はその旨をご了承の上、ご購入ください。

撮影環境には万全を期しておりますが、視聴者様によっては、動画の画質や音声が荒いと感じる部分があるやもしれません。
その点は予めご了承ください。

心・身体・病気の関係性の理解をさらに深める
約120分の特典動画をプレゼント

プレゼント動画特典 今回動画をお申し込みいただいた方全員に特別な特典をプレゼントします。

そのプレゼントとは、梯谷のクライアントの生の声や具体的な事例を解説したウェブセミナーの動画となります。

過去にウェブで開催したセミナーの録画動画となりますが、ウェブセミナー終了後に最もたくさんの視聴者様から「再放送はしないのか?」というご要望をいただいたセミナーの動画となります。

ウェブセミナーは基本的に再放送しないので、見逃した場合は二度見れません。

しかし、今回ご提供させていただく動画の内容を補足するには最適な教材と考え、特別にプレゼントさせていただくことになりました。

「病気にかかる人」と「かからない人の違い」は何か?
病気が発生した時、あなたは病気のことをどう受け止めるべきか?

この動画では、病院では教えてもらえない秘密をクライアントの事例や質問を元に、具体的に公開します。

ぜひ、この動画でその全貌をご確認ください。
この動画だけでも、本商品をお申し込みいただく価値があることをお約束します。

病気の発生するメカニズムに、
あなたはどれぐらいの価値を感じますか?

オンライン動画セミナーでは、病院では教えてもらえない、病気が発生するメカニズムをお伝えします。

このメカニズムを理解するだけで、病気が治ってしまった。

過去、そんな方もいらっしゃいました。
西洋医学の理論を学んでいる方には信じられないかもしれません。
しかし、事実なのです。

驚きのメカニズムをお伝えするこの教材ですが、病気に苦しむたくさんの方に見ていただきたい。

そんな思いから通常価格14,800円のところ、特別価格として9,800円でご提供することにします。

確かに、あなたが現在使っている、薬やサプリメント、施術と比べたら、高い金額かもしれません。

しかし、この値段で、あなたを苦しませている病気の原因が分かるとしたら?
現在、試している対処方法が正しいのかどうか分かるとしたら?

決して高くはないと思いますが、いかがでしょうか?

オンライン動画セミナーのお申込みはこちら


ご登録いただいたメールアドレスにご案内メールをお送りいたします。


※お支払いはクレジットカード決済になります。
銀行振込でのお支払いを希望の場合は、サポート事務局までご連絡ください。
【サポート事務局:support@hashigaikoji.com
銀行振込をご希望の場合は、振込確認が取れ次第の視聴用パスワード発行となりますので、
動画をご覧いただけるまでにお時間がかかります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。
にわかには信じられないかもしれませんが、このページでお伝えした内容は神の技でも、魔法でもなんでもありません。

例えば、自転車を初めて乗るときは乗り慣れないかもしれないですけど、だんだんと慣れてくると気持ち良く乗れるようになってきますよね。

これと同じことです。
自分の病気をコントロールするというコツをマスターすると、誰でもできることなのです。

健康でいるために、重要なこと。
それは、自分の心の状態に気づき、“間違った思い込み”や“言葉の使い方”をしないよう、“心の裏にある言葉”を変化させるかどうかだけです。

動画でお伝えする知識を身に付けることができれば、
あなたが望む結果を手に入れることが可能です。

この動画がならば、セミナーに行かなくとも、
自宅で好きな時に知識を身に付けることができます。

ぜひ、動画を御覧ください。
あなたや周囲の方の悩みを取り除き、より良い人生を歩めることをお約束します。